鹿児島 温泉.netは、鹿児島県内の温泉(家族風呂・貸切風呂・共同湯等)だけを紹介しています。鹿児島温泉は、霧島温泉、指宿温泉だけではありません。

鹿児島 温泉.net > 出水市 > 長島温泉ホテル高串

出水市

長島温泉ホテル高串

長島温泉ホテル高串,鹿児島温泉
長島温泉ホテル高串の露天。最高に気持ちいいですよ。

映画を見るとき、前評判が良過ぎると、どうしても期待してしまいますよね。
そして、実際見てみると、評判とは相反して、
まったく面白くなく、ガッカリということが、ありませんか?

逆に、まったく、前情報なしで見た映画が、思っていた以上によくて、感動した! 
ってことも、これまた、あるんですよ。。

温泉にも、そんなことが、たまにあります。
予想以上に、温泉がよくて、いい意味で裏切られたとき、
ぼくは、満面の笑みを浮かべ、筋肉は弛緩します。

ホテル高串の温泉に関しては、正直、まったく期待していなかったです(断言)。
しかし、浴室のドアを開けたとき、

おおっつ

声を、思わず、上げてしまいました。
長島温泉ホテル高串の大きな窓からは、蔵之元港と牛深港を行きかう
フェリーの青い海を進む様を、眼下に、眺めることが出来るのです。

おまけに、湯船はシックで、ヒノキ風呂、五右衛門風呂もステキ!

長島温泉ホテル高串の露天五右衛門風呂に浸かりながら、青い海を眺める。
空は晴れ渡り、心地よい風が流れてくる。
お湯は微黄褐色のにごり湯。

大きく予想を裏切られ、最高な気分です!

長島温泉ホテル高串,鹿児島温泉
長島温泉ホテル高串の落ち着いたヒノキ風呂です。ゆっくりと浸かりたいなあ。

長島温泉ホテル高串,鹿児島温泉
落ち着いた雰囲気の内湯です。

長島温泉ホテル高串
ホテル高串の外観です。別棟に温泉プールがありました。


最後に一つ、、残念なところ。
長島温泉ホテル高串の浴室の入口付近のタイル等が水色なこと。

暖色の照明に、湯船が、和風テイストの茶色。
この水色は、ミスマッチ。正直、惜しい。

このタイル等が、茶系で、浴室内の色が統一されてていれば、
もっと落ち着いた、いい感じになったのになあ。。

惜しい、惜しいなあ。そこだけです。気になったのは!

【長島温泉ホテル高串】
【住所】  :鹿児島県出水市長島町蔵之元4044-4
【地図】  :長島温泉ホテル高串の場所!【連絡先】 :0996-88-2100
【入浴料】 :300円
【営業時間】:9時~21時30分
【泉質】  :塩化物泉、加温、加水、塩素系薬剤使用、泉温32.1度
【アメニュティー】 :100円ロッカー、ドライヤー、ソープ、シャンプー
【入浴日】 :2005.06.05
【関連HP】 :
【その他】 :ケロリンの桶大量、サウナ14時から。オプショナルツアーで、海の蛍を見に行くというのがありました。気になります。

コメントをどうぞ

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)