鹿児島 温泉.netは、鹿児島県内の温泉(家族風呂・貸切風呂・共同湯等)だけを紹介しています。鹿児島温泉は、霧島温泉、指宿温泉だけではありません。

鹿児島 温泉.net > さつま町 > 極楽温泉 家族風呂

さつま町

極楽温泉 家族風呂

極楽温泉
極楽温泉 家族風呂です。

極楽温泉は、旧宮之城町の街中にある温泉です。
男女別の浴場、家族風呂に加え、宿泊も出来ます。

旧宮之城町の街中には、ここ極楽温泉のほかに、
いくつもの温泉施設があります。

全国的にみて、温泉地としてはメジャーではありませんが、
温泉好きには、気になる温泉地の一つであることは間違いありませんね。。

そんな温泉好きが気になる旧宮之城町内温泉の雄、
極楽温泉 家族風呂の昔ながらの年代を感じさせる浴室を、
一言で表現するなら、

歌が、とてつもなくうまく聞こえる浴室!

まさに、音が響くのです。
話し声さえも、エコーがかかってしまう、超エコー温泉なのです。

僕も若い頃は、スナックで石原裕次郎なんぞを歌っていましたが、
久々に歌いたくなりました、ブランデーグラス。

それを、潤んだ表情で見つめる女性、そんな状況が、今でもあったら・・・・

しかし、現実は、子供と大笑いしている妻が、
そこにふんぞり返っていました。

まあ、そんなひと時の夢を見てしまうぐらい、
エコーが響く温泉、それが極楽温泉家族湯なのです。

極楽温泉 家族風呂
極楽温泉 家族風呂脱衣場。
2007.09.07再訪時には、畳から椅子になっていました。
下記動画を参照。

極楽温泉 家族風呂
2007.09.07再訪時には、この鉱石は、ありませんでした。
昨年の大水害で流されたのか?

極楽温泉 家族風呂
極楽温泉は、さつま町の街中にあります。

極楽温泉 家族風呂
極楽温泉 外観(2005.08.21時)

極楽温泉 家族風呂再訪


声が、エコーしているのわかります?(2007.09.07時)

2007.09.07、再び家族で、極楽温泉 家族風呂に入浴しました。

今回、4歳になる息子は、極楽温泉 家族風呂で、
千の風になって を歌っていました。

さすが、超エコー温泉です!

それと、室内が、今回行ってみると、若干改装されていました。
昨年の平成18年7月鹿児島県北部豪雨災害の為と思われます。

ここも水につかったんだなぁ。

【極楽温泉】
【住所】  :鹿児島県薩摩郡さつま町(旧宮之城町)虎居町3-7
【連絡先】 :0996-53-0202
【営業時間】:6時から10時 15時から21時
【泉質】:単純泉 46度
【入浴料】:家族湯600円 男女別300円 半日休憩600円 1日休憩1000円
【アメニュティー】 :
【入浴日】 :2005.08.21 2007.09.07
【関連HP】:
【その他】 :素泊まり3000円 冬季加温あり。動画の最後は、男女別の浴場です。

コメントをどうぞ

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)