鹿児島 温泉.netは、鹿児島県内の温泉(家族風呂・貸切風呂・共同湯等)だけを紹介しています。鹿児島温泉は、霧島温泉、指宿温泉だけではありません。

鹿児島 温泉.net > 曽於市 > 弥五郎伝説の里 弥五郎の湯

曽於市

弥五郎伝説の里 弥五郎の湯

弥五郎伝説の里 弥五郎の湯 鹿児島温泉

弥五郎伝説の里は、とにかく広い多目的の公園です。

なんと、敷地面積19.5ヘクタール内には、ひときわ目立つ、
高さ15メートルもある弥五郎どんの銅像や、弥五郎まつり館、
健康センター、健康ふれあい館など、多種多様の施設が目白押し。

そして、どうしても、目立っているのが、弥五郎どんの銅像。

こんな大きな像を作って、どうするの?
という気もしますが、地元では人気があるのでしょうね!

僕が、一番気になる温泉は、健康ふれあい館の中にあります。
厳密に言うと温泉ではなく、準天然温泉だそうです。

準天然温泉って? 

新潟県栃尾又温泉付近から産出される風化鉱物
(トゴール・ウォームタイト/医薬部外品45D283号)を使って、
温泉の沸き出す自然現象を人工的にシステム化し、
より天然温泉に近い泉質を持たせた湯のようです。

この鉱石には、多種類にわたる陽、陰イオンが含まれているため
各種疾病の改善の他に心身をリラックスさせる効果があるとか。

実際入浴しましたが、これは凄い! という感じもなく、
特徴は特にありませでした。

しかし、さすがに公共の施設だけあって、
小さいながらも立派な浴室、サウナ、水風呂です。

お風呂だけではなく、施設全体にわたって、
段差が少ないので、老人には嬉しい施設ですね!

弥五郎伝説の里 弥五郎の湯 鹿児島温泉
弥五郎伝説の里 弥五郎の湯のロビー。。

弥五郎伝説の里 弥五郎の湯 鹿児島温泉
弥五郎伝説の里 弥五郎の湯の外観。写真右奥に、弥五郎どんの銅像。目立ちすぎ!

【弥五郎伝説の里 弥五郎の湯】
【住所】  :鹿児島県曽於市大隅町岩川5718番地1
【連絡先】 :0994-82-0080
【営業時間】:9:00〓20:00   定休日 毎週月曜日 
【泉質】:準天然温泉、トゴール湯
【入浴料】:300円
【アメニュティー】 :
【入浴日】 :2005.08.13
【関連HP】:
【その他】 :

コメントをどうぞ

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)