鹿児島 温泉.netは、鹿児島県内の温泉(家族風呂・貸切風呂・共同湯等)だけを紹介しています。鹿児島温泉は、霧島温泉、指宿温泉だけではありません。

鹿児島 温泉.net > 霧島市 > 丸枝霧島荘

霧島市

丸枝霧島荘

丸枝霧島荘
丸枝霧島荘の夕食です。ボリューム満点

丸枝霧島荘は、鹿児島県霧島市にある、温泉民宿です。
今回、最大96%オフの宿とエアー&ホテルの原価販売トクー!で、予約しました。
最近の僕の宿泊旅行は、ほとんど、というか、全部、トクーで予約しています。

僕が思うに、トクーの最大の売りは、なんてったって、
”安く泊まれること”です。
これ以外にありません。今回の、宿泊料は、

宿泊料金9554円(1627 円 × 2人 夕食 2625円 × 2 朝食 525円 × 2)
プラストクー会費: 1680円(840 × 1泊 × 2人)の
計11234円(消費税込み)

ただ、安かろう悪かろうでは、納得しません。
僕は、以前この丸枝霧島荘は宿泊しているので、
この値段には納得して予約しました(当日予約)。

さて、ここからが本題です。
丸枝霧島荘の外観は、本当に民家のようです。
というか、まるっきり民家です。

お部屋は、1階に3つあります。
部屋に入ると、もう布団が引いてあります。
(引いていない時も、ありました。)

布団が引いてあっても、僕は、特に気になりません。
なんたってたって、宿泊料が安いし、ボリュームたっぷりの夕食に、
24時間入浴可能のいい温泉がありますから。

夕食までの時間、家族でお風呂に入ります。
暖簾は、男湯、女湯とありますが、実際は、家族湯的な使い方をしています。
1.5畳の湯船に、白濁した熱いお湯が満ちています。

よく見ると、お湯が、前回来た時よりも、白濁していました。
宿の方に確認すると、確かに、白くなったとのこと。
ここの湯は、町からの引き湯ですので、そういうこともあるのでしょうか?

ゆっくりと、家族で温泉に浸かった後は、期待の夕食です。
妻に言わせると、今回の料理の方が、前回より手が込んでいる、そうです
(板さんが、変わっていました)。

本当におなか一杯になりました。
特別、これは凄い、というのはありませんが、まったく問題ありません。
おいしいです。

ほかの宿泊客と、自然に話が弾んで楽しかったです。
気になったのが、ちょっと、食事するテーブルが低いかなあ。。

朝食は、一般的なものですが、美味しくて、普段はしない、
ごはんの御代わりをしてしまいました。

宿の方の心遣いも素晴らしく、この値段で泊まれる民宿としては、
そして、施設など、本当に、いわゆる、民宿と割り切って、宿泊するならば、
まったく問題はありません。

僕は、何度でもとまりに行きたい宿ですね。

marueda0001.jpg
丸枝霧島荘の部屋は寝るだけ! と考えれば、問題なし!

丸枝霧島荘
源泉が5箇所、町からの引き湯だそうです。 前回よりも、白濁していました。

丸枝霧島荘 
丸枝霧島荘脱衣場です。
浴室にはシャンプーソープ備えてあります。ドライヤーもあります。

丸枝霧島荘
丸枝霧島荘、浴室外観です。

丸枝霧島荘
丸枝霧島荘の外観です。ここの目印? は赤いポスト。

丸枝霧島荘
入口入ったところ、正直言って、雑然としています。

丸枝霧島荘 
丸枝霧島荘の朝食です。
特に変わったものはありませんでしたが、美味しかったです。。

【丸枝霧島荘】
【住所】  :鹿児島県霧島市田口2247-6(霧島神宮から徒歩10分 霧島小学校そば)
【連絡先】 :丸枝霧島荘の場所は、ここ!
【連絡先】 :0995-57-3833
【入浴料】 :日帰り100円
【営業時間】:
【泉質】  :単純泉
【アメニュティー】 :シャンプーソープ、ドライヤー
【入浴日】 :2005/06/11
【関連HP】 :丸枝霧島荘
【その他】 :コストパフォーマンスの高い宿

コメントをどうぞ

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)